店舗の「ひと」

店舗の「ひと」

店舗の「ひと」
  • 部署/担当:湘南辻堂駅前店 ドライ担当
  • 入職:2017年4月
  • 店舗の中でも最も取り扱いアイテム数の多いドライ部門担当者として活躍。

なぜこの作業が必要なのかを突き詰めて考える理論派。
新商品のお菓子をいち早く試す実践派でもある?! 

いちばん身近な『コープ商品』

ここに来たい!と素直に思った

私は漠然と、”食”に携わることのできる企業を中心に就職活動をしていました。自宅でおうちCO-OPを利用していたこともあり、『コープ』という字に目が留まり、説明会を受けてみようと思ったのが最初のきっかけです。食品・トイレットペーパーなど、我が家の日常生活がコープ商品に支えられて生活していたことに気づかされました。だからこそ『コープ』のことをもっと知りたい!と思いました。流通他社と比べると、店舗事業・宅配事業・共済事業など仕事の幅が広いので、将来いろいろな選択肢があるのではないかと思い、ユーコープを就職先に選びました。 

全店一位の興奮!

青果担当はオモツライ!今まで関わった仕事の中で一番印象に残っていることは、『おすすめ商品』利用率で全店一位を取ったことです。研修1年目の私でしたが、買い場づくりや組合員さんへのおすすめ方法を考える企画まで任されました。対象商品は玉子どうふ。実際に食べ、おいしさや特徴を手書きポスターでお知らせしたり、涼しげな器に盛り付け見本を出したり。調理しやすいレシピは?継続してお気に入り商品にしてもらうには?組合員目線で工夫をする過程にやりがいを感じました。一位を取れた達成感は今でも印象に残っています。

私の目標

今はまだ自分の仕事をするので精一杯ですが、パート職員・アルバイトに頼られる存在の職員になるのが直近の目標です。何かを企画したりするのが好きなので、将来的には企画や情報を発信する仕事にも興味があります。いずれにしてもコープは幅広い選択肢があるので、色々なことに興味をもって仕事をしていきたいです。

↑ PAGE TOP